モビットに申し込むにはどうするの?

モビットで今日借りるには、webで契約するのがおすすめです。当日借り入れをしたい場合は、銀行振り込みなどの時間を考慮して午前中に契約を完了するのが理想的です。web契約で完結する時は、本人確認ができる物や収入証明書または給料明細などの用意が必要です。

更に、勤務先が確認できる保険証も必要となります。これらの書類を提出する方法は、専用のアプリを利用して添付できるので、簡単に送信することができます。これらの手続きが完了すると、最短3分で振り込みが完了するというスピーディーな対応です。時間的な条件は、平日9時から14時50分までとなっています。

また、三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行の口座を持っている必要があります。14時50分以降で契約をして即日融資する場合は、モビットの契約機に行くことができれば可能となり、その場合21時までとなります。モビットの契約機に行く前に、ネットから契約手続きを行ってから行けば、スピーディーに借り入れができます。

急にお金が必要になったときはモビットが便利!

急にお金が必要になってどうしても今すぐお金を準備しないといけないと言う事態って結構あると思います。人に頭を下げてお金を借りるのは人間関係も崩してしまいますし、そんな時には、即日融資可能なキャッシングを利用するのも手だと思います。

その中でも急いでいる人はモビットを利用するとよいかと思います。ホームページやローン申込機から事前の審査ができ、融資が可否かどうかや、利用限度などがすぐにわかります。審査にかかる時間も30分ですみます。家にいながらコールセンターにかければ急いでもらうこともできます。

また、在籍確認されたら困る人や、自宅に書類など届いてほしくない人などは、WEB完結申込などがあります。この申込みなら職場への電話もありませんし、郵便物が自宅に届くこともありませんので、安心して申込みができます。

簡単にできますが、その分厳しい条件もあり、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行の普通口座をもっていることや、社会保険の人などの条件があります。

モビットの申し込みや審査などについて

お金が急に必要になったことはありませんか?こういう時は、モビットが便利です。モビットなら、来店することなく今日借りることが可能です。まず、パソコンやスマートフォンで契約申し込み画面にアクセスします。申し込みの際には、運転免許証などの本人確認書類が必要ですので、準備しましょう。

また、源泉徴収票などの収入を証明する書類が必要な場合もあります。申し込み後、最短30分で電話やメールで本審査の結果が通知されます。審査に通れば、そのまま電話やネットで契約手続きを行います。契約後は、提携のATMで出金したり、自分の口座に振込融資を受けることができます。

もし、もっと急いでいる場合は、契約申し込みをした段階で、発行されたユーザーIDを控え、コールセンターに電話をします。そうすると、すぐに審査に入ってもらえ、最短で3分でいつもの自分の口座から出金することが可能です。このように、通常受け取らなくてはならない、借り入れのためのカードを使うことなく出金することが可能ですので、お金を受け取るまでの時間が大幅に短縮できます。

PAGE TOP